診療科目一覧|大阪府枚方市の病院 医療法人毅峰会 吉田病院

診療科目一覧|外来の患者さまへ

受付・診療時間について

  • 午前診療:月曜日~土曜日/ 9:30 ~ 12:00
  • 夜診療 :月曜日~金曜日/ 18:00 ~ 20:00

休診日

  • 日曜日
  • 祝日

一般内科

一般内科
最先端の医療を実践しつつ、
医療の原点を忘れず患者さんを
一人の人間としてトータルに診る

医療を通じて健康のありがたさ、生きていることに喜びを見いだせるような環境を作っていきたいと考えています。

当病院では関西医科大学付属病院、大阪医科大学付属病院、市立ひらかた病院、星ヶ丘医療センターなど大病院との連携も密に行われていることで様々なニーズにもお答えすることができます。日常の診療においても、それぞれの専門医(循環器、呼吸器、腎臓)が担当しており、大学病院からの先生も診療にあたっていただいております。


診療時間/担当医

一般内科
午前診療 吉田毅
垣田
吉田毅
飯田(直)
坂根 垣田
野木
吉田毅
市原
川口(第1・第3・第5)
野木
夜診療 河野(啓)
市原
山内 澁谷 吉田毅
市原
-
呼吸器科
午前診療 木庭 - 益弘 - - -
午後診療 - - - - - -
夜診療 - - - - - -
腎臓内科
午前診療 - 吉田(直) - 吉田(直) - 吉田(直)
夜診療 河野(啓) 吉田(直) - - 吉田(直) -

外科

外科 外科の症例(平成29年)

外科の症例(平成29年)

手術名 件数 手術名 件数
EVT(下肢・腹部アンギオ含む) 66 虫垂切除術(腹腔鏡含む) 11
シャント手術 63 痔 手術 19
下肢静脈瘤手術 74 胆嚢摘出術(腹腔鏡含む) 27
下肢バイパス手術 4 ヘルニア手術 27
静脈リザーバー留置術 11 気管切開術 3
動脈リザーバー留置術 2 胃瘻造設術  
血栓摘除術 3 腹腔ドレナージ術 4
その他血管手術 7 足趾切除術 2
肝臓 手術 その他肛門手術 7
胃 切除術 5 胆嚢ドレナージ術
胃・十二指腸 手術 1  
大腸・直腸手術(腹腔鏡含む) 10 上肢EVT(アンギオ含む) 29
人工肛門手術 7
小腸切除術 1 その他 61
大網充填術      
総数 444

開設45年以上の知識・経験と
最先端医療を取り入れた
安心・安全な医療をご提供

昭和45年に現吉田毅院長が当病院を開設いたしました。開設当時の病院は『吉田外科病院』という名称で、外傷から手術にいたる外科を中心とした医療を提供していました。そのため、当院の外科は約45年に渡る歴史の中で地域のご支援を受け、貢献させていただきました。

当院外科は、現在も怪我を中心とした傷の処置から、悪性・良性を含めた消化器疾患を中心とした手術治療を多数行っております。また、胆石症、大腸癌、虫垂炎に対しては侵襲の少ない腹腔鏡下手術を行っております。更に、癌に対しましては術前、術後のプロトコールに則った化学療法を行っております。当院は平成21年度4月からDPC(包括医療)を導入し、下肢静脈瘤、胆石症、ソケイヘルニア、内視鏡手術(内視鏡によるポリープや癌の切除術、胃ろう造設術)、痔、肛門疾患等はクリニカルパスを使用し、医療の効率化を図り、早期社会復帰を実施しております。

又、当院は関西医科大学付属病院(枚方、香里、滝井)とのネットワークを構築し、病気の状態に適した病院連携を行い、安全・安心な医療を提供しております。

血管外科 診療情報提供書

下肢静脈瘤の疑いがある方は、診療情報提供書にご記入の上、ご来院時にご持参ください。


診療時間/担当医

外科
午前診療 奥野 吉田(和) 山尾 吉田(和) 奥野 吉田(和)
午後診療 - 松井 - - -
夜診療 良田 廣岡 柳本 奥野 柳本 -
胃腸・肝胆膵
午前診療 奥野 吉田(和) - 吉田(和) 奥野 吉田(和)
夜診療 飯田(洋) 廣岡 柳本 奥野 柳本 -
血管外科
午前診療 山尾 - 山尾 - 山尾 奥野
午後診療 - - 駒井 - - -
夜診療 - - - 奥野 - -
肛門科
午前診療 奥野 吉田(和) - 吉田(和) 奥野 -
夜診療 - - 柳本 奥野 柳本 -
乳腺外科
午前診療 - - - - -
午後診療 - 松井 - - -
夜診療 - - - - -

整形外科

整形外科診療風景 整形外科の症例(平成29年)

整形外科の症例(平成29年)

手術名 件数
大腿骨頚部骨折手術 股関節・大腿骨骨折手術 人工骨頭置換術 10
その他 23
人工股関節形成術  
人工膝関節置換術 23
膝蓋骨骨折 2
下腿骨骨折 観血的手術 6
足関節周辺骨折 観血的整復固定術(踵骨骨折も含む) 25
足趾骨折 6
アキレス腱縫合術 1
鎖骨・肩鎖関節周辺外傷に関する手術 7
上腕骨骨折 観血的整復固定術 7
前腕骨骨折・手首の骨折 24
手指の骨折 観血的整復固定術 4
手指の骨折 経皮的ピンニング術 9
腱鞘切開術 6
四肢切断術 手指 1
四肢切断術 下肢 4
四肢切断術 足趾 7
抜鋼術 29
関節鏡・関節形成術 7
その他 37
総数 235

全麻 26
腰麻 75
局麻 228

患者さまが
日常生活により早く復帰するために
効率的な治療を行います

整形外科は、四肢と脊椎の骨・関節・靭帯・筋肉・神経のケガや病気を診療する科です。当院では主に、日常最も起こりやすいケガ(打撲・捻挫・骨折・脱臼等)や急性・慢性の痛みやしびれの診断・治療を行っています。また、高齢の方に多い骨粗鬆症に対し、積極的に検査(骨密度)や治療(日常生活指導・薬・注射)を行い、骨折の予防を行っています。

大腿骨頸部骨折などの手術では、原則的にクリニカルパスを使用して医療の効率化を図り、早期退院を目指します。さらに関西医科大学付属病院および星ヶ丘医療センターと連携を取っており、患者さんのケガや病気の状態に応じて、紹介を行っています。


診療時間/担当医

整形外科
午前診療 小津 小津
政田
黒川 小津
黒川
村田 本田/峠
午後診療 - - - 中岡 - -
夜診療 椚座 安井 本田 中岡 小津 -

泌尿器科

泌尿器科処置室 泌尿器科の症例(平成29年)

泌尿器科の症例(平成29年)

手術名 件数 手術名 件数
ESWL 43 シャントEVT 32
PTA 53 シャント造設・再建 59
膀胱鏡 59 シャント(人工血管) 8
TUR-P   シャント閉鎖術 1
TUR-bt 10 シャント関連 8
TUL(膀胱結石) 6 膀胱ろう関連
TUL(尿管結石) 8 TUC  
P-生検 12 精巣摘出術 2
DJカテーテル留置 10 コンジローマ根治術
DJカテーテル抜去 7 膀胱内異物除去術 1
DJカテーテル交換 20 包茎根治術 4
腎ろう関連 21 その他 2
腎盂造影   尿道切開 3
  尿道狭窄拡張 2
    経尿道的膀胱結石摘出 1
  陰嚢水腫根治術 1
総数 373

泌尿器科とは

泌尿器科とは、主に尿路系(腎臓、尿管、膀胱、尿道)の病気を扱う診療科です。代表的な疾患としては、男性では排尿困難、夜間頻尿の原因となる前立腺肥大症、近年増加しつつある前立腺癌。女性では中年女性の三分の一の方が経験される尿漏れの原因となる腹圧性尿失禁や排尿時痛みを伴う膀胱炎などがあります。
また男女に関係なく15~20人は一生に一回は経験する七転八倒する痛みを伴う尿路結石、透析治療の必要になる原因疾患である慢性腎臓病(腎不全)、頻度は少ないが早期に治療すれば予後の良い腎ガンなど多岐にわたり、これらすべて高齢化社会になるに従い増加しています。

当科Dr.吉田は、日本泌尿器科学会認定指導医・専門医、日本腎臓学会専門医、日本透析学会専門医として責任もって対応させていただきます。また、身体障害者福祉法15条指定医(膀胱・直腸機能障害 及び 腎臓障害)でもあり、尿路変更や人工肛門術後、排尿障害のある症例 及び 腎不全について、その生涯の程度に応じて等級の認定も行っています。


診療時間/担当医

泌尿器
午前診療 - 吉田(直) 田代 吉田(直) 田代 吉田(直)
夜診療 田代 吉田(直) - - 吉田(直) -

泌尿器科の特徴

広く一般泌尿器科疾患を扱っております。

  • 尿路感染症:膀胱炎、腎盂腎炎、前立腺炎、尿道炎など
  • 排尿障害:前立腺肥大症、神経因性膀胱、尿道狭窄など
  • 尿路結石:尿管結石、腎結石など
  • 腫瘍:腎腫瘍、前立腺腫瘍、膀胱腫瘍、副腎腫瘍など
  • 先天異常:停留睾丸、性分化異常など
  • その他:包茎、など

ただし、以下のような治療は設備や専門性の関係で当院では行えず、
他の病院等に紹介しております。

  1. がんに対する放射線治療
  2. ED(インポテンツ)の特殊なタイプ
なお、バイアグラは当院では処方しないことになっております。
パイプカット、仮性包茎手術は手術保険適応がなく、当院では治療いたしません。

脳神経外科

週一回・大川先生が来られています。

診療時間/担当医

脳神経外科
午前診療 - - 大川 - - -
夜診療 - - - - - -

リハビリテーション

リハビリテーション室

手術後、早期の社会復帰や家庭復帰を目標とし機能訓練を行い、退院後も必要があれば外来にてリハビリを行います。また、器具による療法(温熱療法、水治療法、電気治療、頚椎・腰椎牽引)も行っております。